ブリ(鰤)

ブリの写真

 天然物は冬が旬。 現在では天然物をブリと呼び、養殖物をハマチと呼んで区別することが多いです。 脂ののった寒ブリはおいしく、刺し身、塩焼き、照り焼きなどにします。
 この時期、ブリにはヒスチジンというアミノ酸が増えるそうで、これは、かつおぶしにも多いうまみ成分 なのです。ブリは青背の魚の中でもトップクラスの栄養価。善玉コレステロールを作り出す EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)が多く、 ビタミンB1、B2、ナイアシンも豊富です。

(株)福島丸公 鈴木 茂幸