ダリア

ダリアの球根の写真ダリアの写真箱詰めのダリアの写真

 球根は、非耐寒性であり、サツマイモに似ています。
 花は、夏から秋にかけて開花し、大きな花輪と色鮮やかな花色と咲き方が特徴的です。
 18世紀にメキシコからスペインにもたらされて以来、長い間をかけて品種改良が行われて多種多様な花色の品種が作り出されました。
 原産地がメキシコの高原なので暑さに弱く、日本では東北地方・北海道などの高冷地の方が色鮮やかな良い花が咲きます。
 主な産地は、長野県、山形県、兵庫県でしたが、近年では福島県でも栽培されています。
 用途としては、ブライダルのブーケ・髪飾り・卓上アレンジなど幅広く使われています。
 出荷量は2000年から増え始め、出荷期は夏場が無い以外は1月~12月まで殆どあります。
 弊社では、地元のJA新ふくしまさんより出荷があり、年間3万~4万本を販売しています。

(株)福島花き 切り花課長 丹治博之